テーマ資料

  1. エリック・カールの本
    【読書活動支援室】2021.5~    『はらぺこあおむし』等で知られる絵本作家のエリック・カールさんが、2021年5月23日にお亡くなりになりました。追悼として、当館所蔵資料を紹介しています。

    35点

  2. 所蔵資料から見るとちぎの国体-栃の葉国体からいちご一会とちぎ国体・とちぎ大会へ-
    【1階ロビー】2021.5.28~   栃木県では、令和4(2022)年に第77回国民体育大会「いちご一会とちぎ国体」と第22回全国障害者スポーツ大会「いちご一会とちぎ大会」が開催されます。 当展示では、「いちご一会とちぎ国体・とちぎ大会」の開催に関連して、当館所蔵の「栃の葉国体」に関する資料をご紹介します。

    8点

  3. ナポレオン没後200周年
    【公開資料室4階】2021.5~     2021年5月でナポレオン没後200周年となりました。県立図書館で所蔵する関連資料をご紹介します。

    29点

  4. 収蔵庫は宝の山!~ 博物館の資料収集活動 ~
    【地域資料室】2021.4~   2021年4月24日(土)から6月27日(日)の期間中、栃木県立博物館で企画展「収蔵庫は宝の山!~ 博物館の資料収集活動 ~」が開催されます。企画展開催に合わせて、県立図書館が所蔵する企画展関連資料をご紹介します。

    21点

  5. 岩田色ガラスの世界― 岩田藤七・久利・糸子 ―
    【地域資料室】2021.4~   2021年4月17(土)~6月27日(日)の期間中、栃木県立美術館で企画展「岩田色ガラスの世界― 岩田藤七・久利・糸子 ―」が開催されます。企画展開催に合わせて、県立図書館が所蔵する企画展関連資料をご紹介します。

    18点

  6. 栃木の工芸
    【地域資料室】2021.3~   豊かな自然に恵まれた栃木県は数多くの工芸が盛んに作られてきました。国の重要無形文化財やユネスコ無形文化遺産、日本遺産に登録された工芸もあります。 本展示では、県立図書館で所蔵する関連資料をご紹介します。

    35点

  7. 知っておきたい 災害とボランティア
    【公開資料室2階】2021.1~   令和3年3月、東日本大震災の発生から10年を迎えます。近年、栃木県では台風の被害など、多くの災害に見舞われています。そこで今回、「知っておきたい災害とボランティア」をテーマし、関連資料を紹介しています。

    23点

  8. 栃木県立図書館デジタルコレクション行政アーカイブ
    栃木県が発行する行政資料のうち、県のホームページで公表している統計書、年報等の電子ファイルの一部をを提供しています。(順次追加予定)

    18点

  9. 感染症について知ろう
    【公開資料室4階】20.2~     中華人民共和国湖北省武漢市で昨年(令和元年)12月以降、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生が報告されて以来、日本をはじめとして世界各地から報告が続いています。 これを受けて、当館で所蔵する細菌やウイルスに関する資料、人と感染症の歴史に関する資料をご紹介します。

    109点